2011年11月29日

ライブチャット割引イベント

ライブチャットサイトを見ていると毎週のように割引キャンペーンやパフォーマーによるスペシャルライブチャットなどのイベントを行っていることがよくあります。特に割引イベントは見過ごさないようにしましょう。半額やフリーなどお得なキャンペーンをやっている場合は迷わず登録ですね。また、女の子のスペシャルライブも見逃せません。いつもよりハードなショーやHなチャットを楽しむことができるからです。人気の女の子になると1回のライブで何十人も覗いていることがよくあります。すごいですねー!さすがです。

2011年11月20日

アダルトライブチャット

ライブチャットにはご存知の通りノンアダルトとアダルトライブチャットがありますが、男ならば当然アダルトライブチッャトの方が刺激的で楽しみも倍増ですね。どこを選ぶかは、やはり安心できるところで、長く運営している老舗が良いでしょう。

気を付けなければならないのは、女の子のリストには多数のチャットレディがオンライン表示されていても、ほとんどがサクラで2ショット中であったりして生映像を見せないようなライブチャットサイトがあるので、注意が必要です。

アダルトライブに出演する女の子たちは、半分くらいの人が水商売系の人たちです。キャバクラ、風俗店などに勤める子で、パフォーマー代理店が店と提携して登録を推奨する場合もあります。特にキャバクラなどの飲み屋では指名が取れなければ待機かヘルプですから、待機保証などを支払う店側にとっては遊ばせておくより、ライブチャットで稼がせた方が商売としては良いわけですね。

そして残りの半分くらいの人は一般の素人さんで、OL、学生や人妻などごく普通の人たちです。このような一般人はあまり顔は見せません。そりゃそうですよね。女の子たちが稼いだポイントは代理店が手数料を差し引いて残りが女の子の取り分となります。それでも月に100万くらい稼ぐ猛者もいたりします。


2011年11月13日

チャットレディのカテゴリー

チャットレディは、またの名をパフォーマーと呼び、チャットだけではなく、ストリップやオナニーなどを見せるパフォーマンスを披露することから、特にアダルトライブチャットではこのように呼ばれています。その、女の子たちも年齢や職業などさまざまな人たちが出演しています。

若い子であれば、学生や専門学校生など18歳の女の子も最近では見かけるようになりました。また人妻、熟女なども多いです。特に昼間の日中はヒマな主婦などが登場しているので、そのテが趣味の人には狙い目です。

次にフリーター。定職に就いていないので自由に働くことができ、昼夜問わず出没します。若い子が多いですね。あとはOLですが、これはほとんどが夜~深夜の時間帯で当然顔出しはまずありません。でも、最近は特に若い女の子を中心に普通に顔を見せる子も多くなってきています。

チャットレディの趣味的なカテゴリーとしては、コスプレ、ドM女、痴女、ドS、イメージプレイなどがあります。お好みの女の子を探してログインしましょう。

2011年11月 9日

ライブチャットの決済

ライブチャットのほとんどのサイトがクレジットカード決済を採用しています。
日本で使えるカードであれば、ほぼ対応しているはずですので、簡単にスタートすることができます。

注意したいことは決済後に自動課金や継続する悪質なサイトが存在するということ。これは危険。ついうっかり知らないうちに使いすぎたり退会を忘れてずっと課金されてしまうことがあるからです。できるだけプリペイド方式を採用している安心なサイトを選びましょう。プリペイドであれば、購入した分だけ遊んで終わりですので、使いすぎや継続の心配がありません。その点では、やはりZeppinLiveのような老舗の大手が安心できます。

また決済時には規約の案内もあるはずですので、よく読みましょう。ユーザーに不利なことが書いてないか?退会方法など辞めたい時に辞められるかどうか?など、読んでおいた方が良いです。というのも、ライブチャットは海外事業者が多く、ご存知の通り特にアメリカなどは訴訟王国ですので、そんなこと知らなかったでは済まないケースも多々あります。

2011年11月 8日

ライブチャットを使いこなす

ライブチャットを楽しむメイン画面には、いろいろなボタンが付いていて、より充実したオプション機能などを楽しむことができるようになっています。画面を拡大して見たい部分をじっくり見られるズーム機能や拡大画面、相手の女の子が「リモちゃ」対応であれば、リモコン遠隔操作でバイブを操作できる「リモちゃ機能」、その他にも画面上でバーチャルぶっかけや顔射ができる「ぶっかけ機能」、ポイントをプレゼントする機能もあります。さらに「おさわり」気分を楽しむ「おさわり機能」、「ペロペロ機能」もあります。かなりの充実ぶりですね。

また、ライブチャット以外でも、オフラインの時や待ち合わせに便利なメール機能。女の子の自画撮りビデオを見ることもできます。これは一部PRビデオで無料で見ることも可能です。詳しい遊び方はこちらの「ライブチャットの遊び方」で案内されていますので、参照してください。

2011年11月 2日

ライブチャットの機能

ライブチャットにはさまざまな機能やオプションが用意されていて、その場を盛り上げてくれます。まずは気に入った女の子の部屋にログインすると映像が映ります。先にログインしている先客がいれば、その人が女の子と会話をする「メインさん」と呼ばれる人ですので会話を邪魔したり横入りして話そうとすることはマナー違反です。この場合は「覗き」で見ているだけとなりますが、これはこれで楽しいものです。

さて、他に誰もいない状態で自分がメインの場合は早速会話を始めましょう。チャットはキーボードで手打ちをする文字チャットでも良いし、マイク環境があれば声で話すこともできます。まずは簡単な挨拶から。いきなり「脱いで」とか「オナニー見せて」では嫌われてしまいます。相手も人間ですからね。もっと大きな画面にしたい場合は「ズーム機能」を使うとサイズが大きくなります。会話だけではつまらないので、ほど良いところでHな会話に持っていきましょう。うまく口説いて脱がせてくださいね。

2人きりになりたければ2ショット機能を使って誰も入れなくすればOK。これなら密室で楽しむことができます。Webカメラがあれば自分の映像も相手の女の子に見せることができます。オープンな状態では話せないことも2ショットなら話してくれる女の子もいます。

2011年11月 1日

パフォーマーは素人か?

ライブチャットに出演する女の子のことをチャットレディとかパフォーマーなどと呼びます。彼女たちは果たして本当に素人なのか?これは微妙なところです。というのも彼女たちは出演してメンバーたちとチャットをするとポイントが増え、それを換金できるのでお小遣い稼ぎのためにやっている人も少なくないからです。まあプロと言ってはなんですが、仕事としてやっている人もいるようです。

そんなチャットレディは普段何をやっている女の子なのでしょう?
多いのは夜のお仕事系、キャバクラ嬢、風俗系の子とのことです。半分くらいはこの系統のお仕事でしょう。残りは純粋に素人、人妻、学生などなどですね。でもまあ、いろんな女の子がいるものです。見ていてホント飽きない。

では自宅から生中継っていうのは本当でしょうか。
これも本当に自宅からライブしている人もいれば、レンタルルームを借りてやってる人もいるそうです。たまに、ネットカフェとかマンガ喫茶など露出マニア系の女の子もいたりします。自宅を特定することは難しいでしょうが、でもネカフェや漫喫なら、もしかしたらわかる人にはわかるかもしれませんね。以前、秋葉原のネットカフェから中継している子もいましたし。この場合は会える確率は大きいです。